ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~って思えば凄いタイトルだな。
良い歳をした大人が白いレーベルに「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」とだけ書かれたDVDを持っていたとしたら、なんだかそこはかとなく犯罪臭がするのだが・・・。

 

AWS
最近知ったAWSのネタを2つほど。

 

ELBの証明書を選択するところで、項目名に「修了書」とあって何の事かと思ったけど、調べてみたらcertificateには証明書の他に修了証書と言う意味もあるということを知りました。なるほど、AWSの中の人の誤訳か。

 

オートスケールのインスタンスがメンテに当たった際に、インスタンスをstop/startするとメンテナンスの表示は消えるけど、実際にメンテナンスの日になると勝手に再起動が起こると言う謎仕様(バグ?)があるらしい。
回避するにはインスタンスをterminateしないと駄目とのこと。何だそれ・・・。

 

クレーンゲール#最終回
急にみんなの服が敗れた。このままだと放送できなくなっちゃうのでは?
超巨大隕石は四散爆発、消滅した。3人のアイドルは・・・?
大丈夫じゃねーか。

 

社長は行方不明になってしまった。
ゴリラ達に連れて行かれたか・・・。
完。
まあ、良いんじゃないかな。

 

ここからは実写パート。
久しぶりにそらまるが出て来たな。流石に最終回くらいは出ないとな。

 

今回は新しいテクニックの紹介は無く、今までの振り返りをしていました。
その他にも制作の裏話などをちょいちょい。
オープニングの曲ってりこぴん一人で歌ってたのか。

 

えぇ・・・。この作品2期やるの・・・?
クレーンゲームの技紹介はもう十分しただろうから、次はもう15分全部アニメパートにして欲しいな。

 

まあ正直最後まで謎だったな。
アイドルとクレーンゲームと地球防衛が最後まで結びつかなかったような・・・。
それにこいつらアイドルらしい事をしている描写がほとんど無かった・・・。どこにでもいる女子高生がクレーンゲームをやって地球防衛、でも十分物語が成立するんじゃないか?

 

鬼斬#最終回
大反省会。
アクションが多すぎて作画力が尽きたか・・・。
なんだこれは。たまげたなぁ。

 

何だこの俺たちの戦いはこれからだ的な最後は。
しかも続くのかよ。
う~ん、まあ微妙だったな・・・。

 

アイドルマスターSideM 2周年記念特番
ホモマスってもう2年もサービスやってるのか。
知らなかった、そんなの・・・。

 

こいつらアイドルになる前は医者、バイト、自衛官、サッカー選手といろんな職についていたのね。訳あってアイドル。
961プロダクションからトップアイドルへ!!
・・・ん??

 

このゲームはユニットがキャラごとに固定されているのか?
モバマスで言うブルーナポレオンとかトライアドプリムスみたいな設定かな。
全員元フリーターのユニットって中々凄いな。

 

ジュピター(劣性遺伝子)。

 

一応この人達イベントやってたりしてたのね。
最初はライブハウスみたいなとこだったけど、今はもうこんな大きなステージでやってるのね。
なるほどライブを意識した曲作りか・・・。

 

ライブブルーレイの紹介。
なん・・・だと・・・。
それじゃあコンプリートサイドを買うしかないじゃないか!(棒

 

もう今ではすっかりソーシャルゲームから足を洗ってしまったが、アイマスサイドMには是非とも頑張って欲しい。

 

・ツキウタ。THE ANIMATION放送直前特番
ツキウタ。って結局何なんだろう。名前だけは聞くのだが・・・。
月ごとのイメージキャラクターが歌うのか。なるほど。
そしてインタビューを受けていた人を見るに女性向けのアニメなんだなこれは。

 

月ごとに男女のアイドルがいて、全24人で構成されているのだな、ツキプロと言うのは。
キャラクター紹介が始まった。
なるほど各キャラクターの名前や歌もその月をイメージしたものになっているのだな。
女の子の紹介はスルーなのか?(汗

 

製作者の意気込み。
おいおい、製作側がストーリー薄いとか言って良いのか(汗
まあ実際に見てみるか。

 

オリジナルのツキウサと言うが、ベースをよく知らないからなぁ・・・。
う~ん・・・。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう。