読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

二郎旅行#1日目(2016/07/28)

旅行 ラーメン二郎

ここ数年、夏になると一人で旅行をしていたので、今年も一人旅を楽しむことにしました。

 

今回のテーマは普段全く行く機会のない関東より北の二郎を回ってみようと言うものになります。
移動には青春18切符を使うことにしたため、さすがに北海道は断念しましたが、いつかは行ってみたいと思います。

 

・06:49@上野

f:id:triobog:20160730153529j:plain

始まりは上野駅から。
本当はもう1本後の電車に乗る予定でしたが、乗り換えが思ったよりもスムーズに行ったので快速ラビットに乗ることができました。
今日は普段よりもかなり早く起きたので車内で仮眠を取りながらそのまま終点を目指します。

 

・08:20@宇都宮

f:id:triobog:20160730153607j:plain

1時間半ほどで宇都宮に到着しました。
意外とこんな時間でも宇都宮行きの電車に途中で人が乗ってくるのだなと思いました。そんなものなのか。
過去に餃子を食べに来たりした宇都宮ですが今回は通過点に過ぎません。8:44の宇都宮線黒磯行きに乗って更に北へと上ります。

 

・09:38@黒磯

f:id:triobog:20160730153647j:plain

f:id:triobog:20160730153628j:plain

終点黒磯で更に東北本線に乗り換えます。
乗り換え時間が短かったため、あまり良い写真が撮れず残念でした。
この辺からはもう改札が無いのが当たり前になってきました。まだ単線じゃないだけマシなのか・・・?

 

・10:40@郡山

f:id:triobog:20160730153756j:plain

上野を出て約4時間。遂に郡山まで来ました。
自分は郡山に来たのは初めてでしたが、意外と駅前が栄えているみたいでした。
これまではずっと山や畑くらいしかなかったのに、ここに来て急に店や民家が増えた印象があります。
東北線から磐越西線に乗り換え。最初の目的地まではあと少しです。

 

・11:50@会津若松

f:id:triobog:20160730153813j:plain

郡山から1時間強かけて会津若松にやって来ました。
駅前から歩いて5分ほどしてお店に着きました。

 

f:id:triobog:20160730153920j:plain

この店はカウンター席だけでなく座敷とテーブルも用意されていました。
自分が行った時にはだいたい席の半分くらいが埋まっていました。

 

f:id:triobog:20160730153940j:plain

今回は少し控えめに、小ラーメン(650円)にしておきました。トッピングはヤサイアブラを頼んだのですが、野菜しか足されませんでした。もしかしたらアブラは無いのかもしれません。カラメは卓上にあったのでそれを使用。
麺は二郎の割には少し細め。野菜はもやしの比率が高かったです。
まあ普通に食べることが出来ました。豚が大きめで美味しかったので、もし単独で来ることがあれば小豚(800円)でも良いかもしれないと思いました。

 

f:id:triobog:20160730153957j:plain

f:id:triobog:20160730154021j:plain

その後は電車の出発まで多少時間があったので鶴ヶ城を見に行きました。
と言ってもお城の周りをぐるっと周って駅に戻ってきただけですけど。
戻ってきておみやげを買っていたら丁度良い時間になったので、14:33発の電車に乗って次の目的地を目指します。

 

・17:13@新津
会津若松から磐越西線に乗って2時間半以上、外の景色を眺めたりポケモンGOをしたり昼寝をしたりして、ようやく新津駅に着きました。
ここで新潟行きの電車に乗って20分ほどで、今日の宿がある新潟駅に着きます。
流石に車内に人が多かったですが、なんとか座ることができたのはラッキーでした。

 

・17:35@新潟

f:id:triobog:20160730154041j:plain

新津から新潟まではあっという間でした。
今までとは違って人が多い!(笑
早速今日の宿にチェックインしました。

f:id:triobog:20160730154059j:plain

自分が泊まったのは駅から徒歩5分くらいのところにある某ホテルですが、テレビ、エアコン、冷蔵庫、インターネット環境、一通りのアメニティグッズが備わっていて素泊まり3,000円でした。自分の感覚でしかないですが、これは安いな。
まだあまりお腹も空いていないので(当然か)、荷物を下ろしてからまた駅に戻って散策をしつつお土産を買いました。
部屋に戻ってきて少しくつろいだ後、夕食を食べに二郎へ。

f:id:triobog:20160730154127j:plain

駅からだと10分くらいですかね。歩いたところにありました。
ここもカウンター席の他に4人がけのテーブル席がありました。自分はカウンターへ。
自分が入った時(19時半くらい)はそんなに混んでませんでしたが、少しして後ろを見たら待ちの列ができていました。

f:id:triobog:20160730154152j:plain

昼も二郎を食べたので、少ラーメンにトッピングはアブラのみにしました。
麺は平らで太い麺。野菜はシャキッとした食感でキャベツともやしが半々くらい。豚は中くらいのサイズのものが2枚。
全体的にあっさりした味で楽に食べ進めることができました。比較的量が少な目だったのが逆に幸いしました。

 

夕食後はホテルに戻り就寝の準備をしました。
明日も早いので。