読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

少女漫画に出てくる12歳。高雄みたいなキャラは哲学的ゾンビ説。

 

モンスターハンターストーリーズ RIDE ON#17
誰このおっさん。
は?なぞなぞ?
答えはおじさんだ。なぞなぞもへったくれもなかったな(汗

 

一方のシュヴァルはリュートを探して遂に雪山に入った。
こいつらみんなハンターなのか。
武器を作るのに古代魚の素材が必要でそれを集めているのだな。

 

なるほどこの温泉には沢山客が来るのか。
ハンターさんの傷跡多過ぎ問題。
雪山の龍神を探せ、か。若くて背の高いイケメン・・・。

 

アユリヤもその龍神ってのを探しているのか。
ここを出て行くのになぞなぞを解かないと駄目なのね。

 

お、シュヴァルが温泉宿に追いつきそうだ。
まあどうせこのおっさんが雪山の龍神なのだろう。そしてさっきシュヴァルに手渡されたお土産が好物って訳だ。
正解は温泉まんじゅうでした。まあ、そうなるな。

 

アユリヤのベリオロスが元気になったので洞窟を抜ける。
フルフルだ!
アユリヤとヒョウガがやっつけてくれた。大した奴だ。
ここでアユリヤとはお別れか。サヨナラ!

 

・ふるさと再生 日本の昔ばなし
さだ六としろ。
多分これは見たことがあるな。
うむ、やはり見たことがあるな。要するに無免許運転ダメ、ゼッタイ!って話だな。
バーン、ドサッ。
悲しいなぁ。

 

竜の目をなおした男。
この医者見かけによらず腕は立つらしいな。
う~ん、商売敵に目をつけられたみたいだぞ。
何だこの目は。
目の中にムカデが。唐辛子を煎じた汁を目に塗るとか痛すぎる・・・。
龍丹ってのはともかく、龍糞って使えるのだろうか。
どうやら商売敵のお医者さん達が良からぬことを企んでいるみたいだな。
先生はいなくなってもその黄金の魂は受け継がれたと言うことで良いのかな。

 

おにのおまもり玉。
お母さんが病気になってしまった。
これっぽっちじゃほんの僅かの薬しか買えないな。
鬼さんにエンカウントしてしまったぞ。
母親に飲ませるはずだった薬を奪われてしまった。
鬼の所に取り返しに行った。
なんだこの説明感満載の歌は。
お守り玉、お守り玉を奪う。
母親の病気が治ったぞ。良かったな。

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ#41
親父さんが名瀬の葬式を開いてくれた。
何だこいつは。鉄華団の事を宇宙ネズミ呼ばわりした上に名瀬の事を悪く言いやがって。テイワーズのみんなが可哀想だ。

 

ラフタさん素直に鉄華団の所に行って良いんじゃないかな。
アキヒロのところにラフタさんが来た。
馬鹿かお前、二人きりで行ってこいよアキヒロ。
愛・・・。

 

副団長良い奴だな(笑
結局ラフタはここに残るのか。
う~ん、ラフタはアキヒロのこと大好きなのだが、アキヒロはラフタの事を尊敬する姉さんくらいにしか思ってないのか。

 

アトラさん子供を作る。
果たして三日月は子供を作ることの意味を分かっているのだろうか。

 

何この熊。妙にアキヒロに似ているな(笑
突然の死。なんだこれは。たまげたなぁ。
ラフタが凄く雑に殺されたのだが。鉄華団の中では当然敵討ちをしようって話になるよな。
しかしそうなってしまうと鉄華団はもうテイワーズの中にはいられなくなるな。
う~ん、マクギリスとか裏切る時はあっさり裏切りそうなのだが。

 

エルドライブ#4
なん・・・だと・・・。
引越しなんて無かった。仕方ないから渡すはずだったプレゼントはタイムカプセルにして埋めておこう。

 

えぇ、その3人は結局死んでしまったのか。
なんだそれは(汗
突然其方さんとドルーが失神した。

 

何このいかにも怪しげな人は。
う~ん、確かに髪の色は一緒だしな・・・。
何やら怪しげな生徒が。敵対する組織の構成員かな。

 

裸で溶液の中に入れられた。ドラゴンボールのカプセルかな?
其方さんも水槽の中にいるのか。宙太は迂闊だな(汗
テンコセイか。これはまた露骨だな。

 

今後のことを見越して訓練をする。
レベル20だと。大した奴だ。
は?レベル100?何やってるんだこいつ・・・。
これは酷い。大した奴だ。
今のシーン必要だったか?

 

また転校生か。
お、お前は・・・。宙太の幼馴染にそっくりなのだが。

 

宙太が転校生と運良く接触することができた。
転校生と幼馴染はほぼ同一人物だったみたいだ。これは一体どういうことだろう。
しかもエルドライブの過去の事件にも関係があるみたいだ。
やはり幼馴染だったか。生きていたのかお前。

 

・にゃんこデイズ#4
せっかく猫友達ができたのに中々話をする機会が無い。
お、帰るところを呼び止められた。喫茶店に誘われたぞ。

 

お嬢様は車で登下校すると言う風潮。
でも実際にしていたのか・・・。
がーんだな。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう。