読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

アイドル事変#9
えぇ、アイドル議員が総理大臣になったのか。たまげたなぁ。
え、今なんで倒れたんだよ(汗
これが超一流のアイドルが放つオーラと言う奴か・・・。

 

やっぱり楼骸党の差し金だったのね。
詐称疑惑多過ぎ問題。と言うかほとんどいちゃもんだろ。語尾に!?を付ければ全て許される理論。
議員のどこにアイドル性が求められるのかなぁ。パフォーマンスによる魅了と政策による支持は完全に別の次元の話じゃないのか。
アイドル議員禁止法案なるものが出て来た。法律で縛ることではないけど、両立が難しいのは事実だ。
沈黙を肯定と受け取った。この人ポジティブだな(笑

 

今こそアイドル議員同士で力を合わせて戦うべき時期だ。
こいつさっきから曇りっぱなしなんですけお!
ああだめだ、全然収拾がつかない。こいつらに政治を任せるのには無理があるのでは・・・。
結局互いに競い合うのも結束、みんなで勝負する→レジェンドアイドルに挑む、と言う流れになった。

 

ところでヒロイン党って2人しかいないのかな?
弱小政党じゃないか。今回のことを抜きにしてもアイドル議員同士で協力し合った方が良いんじゃないのか。
だからなんでさっきから曇っているんだよ。
結局超党派のアイドルユニットを作るのか。さっきの話はなんだったんだ(汗

 

リトルウィッチアカデミア#9
今回は外出するのね。割と外出しているイメージがあるのだが。ナイトフォールの時みたいに。
アッコ食べることしか頭にないようだな。

 

校長先生がマイペースすぎる。
アミュレットか。アッコ適当過ぎるだろ。結局シャリオのグッズを置いていくことにした。

 

えぇ、街に行くんじゃなかったのか。
早速迷っているような気がするのだが。
おいこら墓を倒すな。
おい、やめろ馬鹿。絶対碌な事にならんぞ。

 

なんか蘇ったのだが。なんだこれは。
やけにテンションの高いゾンビだな。
う~ん、今のは一体何だったんだ(汗

 

街に出てきてしまったのだが。
とっさに大道芸と言うことにして誤魔化した。と言うか街の人には結構好評みたいで笑った。
ゾンビのおっさん何やっているんだ。ちょっと目を離した隙にゴミを漁りだした。

 

う~ん、本当に困ったやつだな。
お、ナイススーシィ。酒場の人達の記憶を消すのか。
危ないおっさん!おっさんがバラバラになってしまったぞ。

 

ルーナノヴァからの手紙があった。
ミランダ!?なるほど人間と魔女の子供だったのか。
鐘の音が聞こえる。なるほど今はもうスピーカーになっているのか。

 

気が付いたか・・・。
やはりそうだったか。このおっさんこそが憎んでいた男だった。
なるほどミランダってミランダ校長のことか。ミランダさん一体何歳なんだ・・・。

 

校長の杖があるべき所に戻ったか。
そして親子の対面。まさかこんな形で実現するとは。
なるほど良い話じゃないか。
そしておっさんは消えていった。サヨナラ!

 

あ、やっぱり先生に怒られた。
意外と校長先生が優しくて助かった。
えぇ、箒の量多過ぎ問題。これを3人で手入れするのか・・・。
何の話をしているんだ(汗

 

四畳半神話大系#9
今回主人公は自転車整理部として悪の限りを尽くすのか。
明石さんに殴られた。今回の主人公は今までとは全然違うな。なんだこれは。

 

ん?そもそもこれは部活なのか?
秘密機関って・・・。
福猫飯店か。また怪しげな人が出て来たな。

 

なるほどそんな凄い集団なのか。大学を裏から牛耳る組織か。
図書館警察・・・だと・・・。
う~んなるほど、凄い情報組織になっているのだな。恐ろしや。

 

樋口さん来たな・・・。
相変わらず掴みどころの無い先輩だ。樋口先輩。
流石は小津、大した奴だ。人の嫌がることをさせたら天下一だからな、こいつは。

 

印刷所ってそう言う仕事をしているのか。東大の時代錯誤社みたいなものかな。
明石さん相変わらず蛾が苦手なのだな。またモチグマンの話が出て来た。
明石さんと親しくしていたことに目をつけられて自転車整理部に左遷された。

 

香織さん奪還作戦。
なんか回を追う事に占い台が高くなっているような気がするのだが。
えぇ、相島先輩失脚したのか。
やはり小津の仕業だったか。恐ろしい奴だ。

 

で、自転車整理部のお偉いさんとして悪行の数々を重ねた結果、明石さんに殴られたのか。
樋口さんが本を返しに来た。
ほう、やっぱり樋口さんはどこか旅に出るのか。

 

げ、今回は羽貫さん出てこないかと思ったら出て来た。
小津に彼女なんていたのか。
えぇ、まさかほんわかの娘だったとは。彼が飛行船を奪還したのにはそんな理由があったのか。

 

主人公、遂に次回は引きこもってしまうのか?
う~ん、これはここからどうなるんだろう。

 

・刀剣乱舞 おっきいこんのすけの刀剣散歩#9
こんのすけが剣術の修行をしている(笑
今回は和泉守兼定か。

 

土方歳三の資料館に来た。これが和泉守兼定か。
ふ~む、波の形が特徴的と言われても、そんなものかとしか思わないのは自分があまり刀に詳しくないからだな。
それ刀の切れ味に関係するのか。引く方向に線が走っている方が切れやすいのかな。

 

銀魂.#9
この頃はまだ母親が生きていたのか。
まあ大事な母親を病原菌扱いされたらそれは怒るな。

 

この悪ガキ達まだ不良をやっていたのか。
神楽が殴られた。この街の治安悪すぎ問題。
う~ん、通い妻ならぬ通い旦那になるのは駄目だったのかな。まああの星で一人いつまでも死なないんじゃそれは死んでいるのと変わらないよな。

 

このおっさんも強いな。上には上がいる。
これが原因で神威は悪の道に足を踏み入れた訳だな。

 

父親はずっとこの結晶を探して宇宙を旅していたのか。
いやだったらもっと早くから神威にも説明しておけば家庭崩壊の危機は免れたかもしれないのに。
生きてるじゃん!!

 

銀さん達がやってきた。新八もいる。
あっはい。う~ん、その理屈はどうなんだ。まあ良いけど。

 

ガヴリールドロップアウト#9
クリスマスか。
いやヴィーネとサターニャはクリスマスを祝って良いのか・・・?
謎の使命に燃えるサターニャ。

 

緊急悪魔会議を始める!!
メリークリスマス!!
なんか大きいのだが。
メロンパンに買収される悪魔・・・。

 

何とか勢いで乗り切ったな。
ラフィエルはサターニャに何を着せるつもりだ?
主役(トナカイ)

 

今食べてどうする。
なんか墓地みたいになったのだが(汗
結局サタニキアスペシャルになったのか・・・。

 

さあガヴリールを呼ぼう。
てっきり彼女はネトゲで忙しいかと思ったけどそんな事はなかったようだな。
物凄く豪華な食事。まあ彼女たちは給料出てるしな・・・。

 

ヴィーネが怒った。こいつなんでクリスマスにそんな一生懸命なの。悪魔なのに。イベントが絡むと彼女は人格が変わるな(汗
サターニャまさかの幼児退行。なんだこれは。

 

クリスマスの次は初詣か。
初詣に浴衣ナンデ!?魔界通販ろくなものを勧めてこないな(笑
日本の神様のところに行くのはガヴリール達的にはどうなんだろう。日本の神様からすれば沢山いる神様の中の一派にすぎないのだろうが。

 

宝くじ
甘酒がもらえた。
ガヴリールが甘酒で酔ったのだが。
良いのか空を飛んだりして。天使であることが人間にバレるのは特に問題ないのか・・・。

 

天界帰り!そういうのもあるのか。
綺麗なガヴリールすぎる・・・。

 

なるほどこんな感じで帰るのか。う~ん、何この天国と地獄が隣り合っている感じ。まあ、死んだ人を裁いてすぐにどちらかに送れるような作りになっているのかもしれない。
なんでサターニャがいるんだよ・・・(汗
黒服に連れ去られた。まあ、そうなるな。

 

あっさり持ち込みがバレたのだが。まあ普通に中身も見えるだろうしバレるだろ。
終わったガヴリールの休暇。
ヴィーネちゃんサターニャを引き取りに来ていたのか。
彼女の気苦労は絶えない・・・。

 

霊剣山 叡智への資格#9
う~ん、こいつ大丈夫かな。
勝手に事務処理の優先度を上げたりして。

 

お客様?
ああ、あの太った人か。

 

書類溜め込みすぎ問題。
う~ん、これは構造が悪いな。ここがボトルネックになっているならさっさと権限委譲して処理を並列化すべきだろう。
・・・は?

 

何言ってるのこいつ。
なるほど操られているのか。
全て王陸が悪い。ヤロー!!

 

う~ん、邪教だ!邪教じゃない!の水掛け論になった。実際に確かめろと言われても・・・。
それにしてもこの女ちょろすぎである。
あっはい。
なにやってるんだこいつは。馬鹿じゃないか(汗
なんかチクったのだが。ま・・・どうでもいいことだろう。

 

・ちるらんにぶんの壱#9
変装が大切なのは分かるが仮装大賞になるのはなんでなんだ。
その胸はどうしたんだ?
既に変装でもなんでもない・・・。
あっはい。

 

TRICKSTER 江戸川乱歩「少年探偵団」より#21
警察がやってきた。なんだこれは。
突然の死。前回中村さんに撃たれていたもんな。

 

二十面相に操られていたって・・・一体何者なんだよ怪人二十面相は。
明智=二十面相説。
警察は今捉えている二十面相を偽物だと思っているのか。

 

明智さんこんな野球場に
元刑事さんを脅迫している・・・。
マリエルタワー。中村さんはそこで保護されているのか。
明智さん罠にはめられてるし・・・。

 

中村さん人変わりすぎ問題。
いや別に・・・。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう