読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

僧侶と交わる色欲の夜に#2
なんだこの木魚は(汗
あっはい。

 

なんだこれは。急に坊主の独白が始まったのだが。
う~ん、本当に何なのだこれは(困惑
今度は過去の話を始めた。
えぇ、急に朝チュンした。一体何がどうなってんの?

 

笑ゥせぇるすまんNEW#2
温泉奇行。
出張帰りに温泉街に寄ったのか。このサラリーマン。
喪黒福造に誘われて彼の行きつけの旅館に連れて行かれた。
何だこれは。思ったよりもまともな旅館だな。

 

まあ普通に考えてそんな美味い話がある訳が無いよな。
喪黒福造と温泉に入る事になった。
おいおい、水の中から名刺が出て来たのだが。防水仕様だった。

 

こんな広い座敷に2人だけとか不気味すぎる・・・。
芸者さんの顔が奥さんそっくりなのか。まさに悪夢だな・・・。
今度は美人さんが着いた。良かったな。
お酒を飲み過ぎじゃないのか?
気がついたか・・・。

 

あっはい。でもまあなんだ。奥さんがいるだけ良いんじゃないのか。
はいドーン!
50万も請求された。ぼったくりすぎる・・・。

 

マボロシガイシャ。
今度の人は若手のサラリーマンか。
上司にいびられる毎日。ブラック会社すぎる・・・。

 

喪黒福造に連れられて会社に連れて来られた。
こいつ職業斡旋もやるのか。
う~ん、しかも正確には会社ではなく、やるのは仕事ではなく職業体験なのか。

 

競争もノルマも無い、良い雰囲気の会社です。
すっかり職場を気に入ったようだな。
それにしても悪い顔をしている・・・。

 

う~ん、だんだん態度が悪くなっていく。
大丈夫かなぁ・・・。

 

う~ん、職場の雰囲気が悪くなっていく・・・。
嫌な職場を作るのはこいつ自身だった。
仕事なのか、これ・・・?(汗

 

スタミュ(2期)#2
確かに過去の公演に関する資料とか残しているのが普通だよな。
図書室で大声で歌うとか頭おかしいんじゃないか?(汗

 

主人公のケツが危ない。
誰だよテメーは。いきなり現れて好き勝手言ってんじゃねーぞ。
コーチだったのかこの人。なんか怖いのだが。

 

早速レッスンが始まった。
あっはい。卒業生の配役は分かった。
なるほど影役の2人が育成枠の中では重要なのだな。

 

チーム戦?つまり勝ったチームが5つの役を総取りなのね。
なるほど主役級のメンバは大体みんな評価がAなのか。
主人公だけD評価って・・・。

 

誰だよテメーは。いきなり現れて好き勝手言ってんじゃねーぞ。
うわ、急にミュージカルパートが始まったのだが。
お前ら歌わないと自己紹介しちゃいけない決まりでもあるのかよ。
まあ、そうなるな。

 

チーム戦の良い所は一人の欠点を他の皆でカバーできる所だな。
この2人は相変わらずの調子だが、それでもこの2人が同じチームなのは心強いな。

 

メンバーが発表された。やっぱり影役には各チームの実力者が集まるのだな。
この舞台に立てるレベルではない。そんな事はみんな知っているのだが。
チームメイトがフォローするのかよ(汗
急に歌いだした。
そのBGMはどこから流れて来ているんだ(汗

 

コーチの人達が3人で飲んでいる。そのワインみたいなのは何なんだろう・・・。
裏ミッションとは一体・・・。

 

ゼロから始める魔法の書#1
魔女vs教会。
う~ん、魔女狩りか。魔女って教会の人から勝手に認定されるものだと思っていたけど、一大勢力だったのか・・・。

 

こいつ獣人じゃないか。
なるほど獣人って身体能力は凄いけど獣堕ちと呼ばれて皆から命を狙われるのか。
人から突然変異で生まれるのに人権を認めてもらえないなんて可哀想だなぁ。

 

吾輩は魔女である。
あ、逃げた。そりゃそうか。今まで魔女に散々命を狙われて来た訳だしな。

 

魔女の人が追いかけてきた。さっきひっくり返したスープの代わりを寄越せ。
俺は魔女がでぇきれぇなんだ。
魔女って言うか・・・獣人が人間社会で生きにくいのは分かった。
じゃあもう獣人だけでコロニーを作ったほうが良いんじゃないかな。一応社会性はあるみたいだし。
人間の姿に戻る為にこの魔女と旅を共にする事になった。

 

結局お前出ていくのか。
だったら最初から戦っておけば良かったのにな。
夢か・・・。

 

お前に魔術を見せてやろう。
えぇ、魔術弱すぎ問題。悪魔を召喚したのにできるのが小さい火の玉を飛ばすだけか。
で、魔術ではなくこれが魔法。

 

昨日の魔女が出て来たな。
子供かよ。
なるほど、このゼロとか名乗る魔女は魔女界の権威的な人なのだな。

 

それにしても、タイトルだけ見るとゼロの使い魔Re:ゼロから始める異世界生活みたいだな。
実際は全然違う話だった。
まあ今後に期待しよう。

 

フレームアームズ・ガール#2
夜中に目が覚めた。
何か踏んづけたな。

 

翌朝。なんでお前ら家に居着いているんだ。
ペットではないからセーフ。
頭に飯を盛られた。なんだこれは。

 

前回の戦いがすっかりトラウマになってしまった。
それにしてもこいつらパンツ丸出しのワカメちゃん状態である。
トラウマに絶対屈したりなんてしない!
飛べなくなっちゃったよ・・・。

 

ショック療法・・・。
さあバトル開始だ。いきなり荒療治すぎる・・・。
二人は幸せなキスをして終了。なんだこれは。たまげたなぁ。

 

飛べないのは昨日アオが重要なパーツを踏んづけたせいだったか。
ショックのあまり記憶を失っている・・・。
実に安直なツンデレだ。
う~ん、面白いで済む問題なのかなぁ。

 

家にお掃除ロボが来た。
確かに轟雷ちゃんがお掃除をすれば良いのでは・・・。
とりあえずこの子達に直して貰おう。フレームアームズガールよりもずっと旧世代のものなのか、これ(汗
ってアオいないし・・・。

 

ポエムノート・・・。
たまげたなぁ。
お前ら笑いすぎだろ(笑

 

動いたぞ。ポエムノートの事を喋りだした。さっきの会話を録音していたのか。
しかも勝手に台詞を組み替えてアオの事をディスりだした。なんだこれは。
充電くんの刑?

 

暴走するお掃除ロボ。
なんだこれは。たまげたなぁ。
もう帰ってきたのか・・・。

 

なんでそうなるの??
なるほど、そんな解決法があるなら最初からやっておけばよかったのでは・・・。
この子も飛行能力持ちなのか。轟雷ちゃんには不利な相手だ。
さっきのお掃除ロボが撒き散らした埃がチャフになった。
地の利を活かして勝ったって事で良いのかな。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう