ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?#11
まさかの求婚だった。
クトリちゃん大歓喜

 

プロポーズされたからもう夫婦って、クトリちゃん絶対悪い男に騙されますわ。
これが若さか・・・。相手が主人公で良かったな。

 

相変わらず頭の中で変な耳鳴りがするのか。
地面の下?まさか本当に地面が陥没するとは。たまげたなぁ。
化物が出て来たのだが。

 

ここは一体どこだ。
クトリしっかりしろ。ヴィレムが助けなかったら危なかった。
調査隊のみんなが見つかった。全滅してるっぽいな。
これは酷い。

 

どうしたクトリ。
前世の記憶とやらに呼ばれてどこかに飛んでいってしまった。
なんだこれは。もう青い髪がほとんど残っていないぞ。
で、これは何だ。これがクトリの頭の中にいた過去の人格ってやつか。

 

クトリを連れて地上に戻ってこれた。
でもクトリはもう・・・寝たきりの状態になってしまった。
この夢は一体・・・。

 

やっぱり獣の正体は人間で、神々は人間を滅ぼすために攻撃をしてきた。でも人間を滅ぼす事はできなかった、という訳か。
敵多すぎ問題。これでは多勢に無勢というやつではないか。
まずい、この子ももう限界か。このままだと人格崩壊を起こすぞ。
クトリももう殆ど人格が残っていない。う~ん、これバッドエンド以外に道はあるのだろうか。

 

武装少女マキャヴェリズム#最終回
う~ん・・・取り敢えず畳の部屋では靴を脱いだらどうかね。
そんなに納村くんの方が好きなのか?女帝さんは。

 

敢えて素肌を見せることで相手の攻撃を躊躇させる作戦か。
狙い通り、魔弾を打ち込むことができた。
でもまだ立ち上がってきた。此処から先は拳同士での殴り合いか。

 

むむむ、まだ他にも黒幕っぽいのがいるのか。多分これ以上出てくることはないだろうけど。さとり姫の血族っぽいな。
これがユウジョウ・・・。
女帝も見た目は可愛いのだけどな。まあこの学園にまともな人は少ないからね。仕方ないね。

 

・・・は?
因幡さん納村くんの師匠を買って出るのか。
お、最後の判子までくれるのか。なんて魅力的な条件なんだ。

 

この人が学園長か。う~ん、こんな無法地帯にも学園長いたのか。何をやっているんだろう。
納村くん退学のお知らせ。
まあ納村くんは学園から出たがっていたみたいだし、結果オーライってやつなのかな。
そもそも納村くんはなんで学園に来たのか良く分からないのだけどな。

 

みんなにお別れを言いに来た。
むむ、女帝もここを出て行くのか。
結局因幡さんのところに弟子入りをして外出許可を得た。う~ん、なんだか本末転倒だなぁ。

 

あっはい。
天羽さん納村くんの事好きすぎる・・・。
まあ好きにすれば良いんじゃないかな。

 

・・・は?
退学は嘘だったのか?
ゆ、許された・・・。

 

納村くん学園に帰ってきた。
う~ん、まあいいか・・・。いい感じに終わったし。

 

クッキングパパ#103
みゆきが字を書いた。まあ初めてにしては上出来だ。
荒岩主任は分かってくれなかった・・・(汗

 

どうしたんだえっちゃん。
トーカーおじいちゃんすぎる・・・。
田島さんって言うのか。

 

荒岩主任の料理教室に田島さんが乱入してきた。
なんだよ本物のハンバーグって・・・。
なるほど孫娘が来るからその子に本物のハンバーグとやらを食べさせてあげたいのか。
何このツンデレおじいちゃん。

 

荒岩流いろいろハンバーグ。
えぇ、パンをハンバーグで包むって、それ美味しいのか?
ベイはたまねぎ抜きの特製ハンバーグか。中にはドッグフードが入っている。たまげたなぁ。

 

ミツグくん失礼な奴だな(笑
まあ何はともあれ、荒岩主任の料理教室は大好評のようだ。
センベーグ!そういうのもあるのか。

 

孫娘がやって来た。ん?一人で来たのか?
良い孫娘すぎる・・・。

 

月がきれい#11
安曇くんやっと受験勉強にやる気を出した。
これが愛の力か・・・。

 

やっと親にも高校の事を話したか。
言う程恥ずかしいことかなぁ。まあ考えてないと言えばその通りなのだが。
好きな人と高校生活を続けたい・・・と言うのもまあある意味やりたいことではあるような。それが親に受け入れられるかはさておき。

 

う~ん、水野さんは真面目に勉強しているのに安曇くんは口だけのように見えてしまうのだが。
水野さん受験勉強しながら手編みのマフラーも作っていたのか。大した奴だ。
一生付き合うわけじゃないって、お姉ちゃんは冷静だな。これが人生経験の違いか・・・。

 

クラス中の噂になっていた。たまげたなぁ。
しかし安曇くんってそんなに勉強できる方でもないからなぁ。大丈夫かな?
模試の結果が帰ってきた。まだ何とも言えない感じか。

 

先生の所に安曇くんの母親が来た。
彼が受験勉強を本気で頑張っている事について理解してくれると良いのだが。

 

クリスマスにデートか。なんてリア充なんだ・・・。
プレゼントを貰った。良かったな。
まるで絵に描いたようなラブラブのカップルである。

 

茜合格。おめでとう。良かったじゃないか。
問題は安曇くんの方だけどな・・・(汗
徹夜してまで勉強するのはあまりおすすめできないな。あれは力の前借りのようなものだ。

 

両親に受験の事を認めてもらえた。
先生には反対されたのか。でも母親は茜の受ける高校を受けさせてあげたいと安曇くんを応援してくれた。
でもまあ併願で地元の高校は受けることになった。

 

kiroroナンデ!?
受験当日になった。
マジで頑張れ安曇くん。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

広告を非表示にする