ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

プリンセス・プリンシパル#1
さて、こいつはどんな話だろう。スパイもので良いのかな。
ドンパチが始まった。西側ってどういうことだろう。イギリスが舞台ならここは既に西側じゃないのかな。自分が思っている西側とは別の意味なのかなぁ。

 

ともあれ、追手を振り切った。
なんか目隠しさせられているのだが(汗
う~ん、この子達表向きは普通の学生をやっているのか。

 

プリンシパルってのはこの子達のコードネームみたいなものか。
こいつ保護されてる自覚あるのかな(汗
この子は無表情だからどこまで本気なのか分からんな。

 

表向きには普通にお茶会をしているように見えるけど、まさか亡命の話をしているとは夢にも思うまい。
こいつらやる気満々だな。

 

まずは対象者の妹ちゃんに接触しに行く。
あっさり衣装をパクったな(汗
妹ちゃんの所に来た。
・・・は?ケイバーライト傷害って何だろう。隣の人を気絶させたのも良く分からんな。

 

嘘を止めたらもう友達じゃない、それって友達か?
お兄ちゃんの所に戻ってきた。
ふ~む、妹ちゃんの治療費の為に研究成果ごと共和国側に亡命しろとな。

 

お兄ちゃんを亡命させる為に妹ちゃんが何者かによって事故に合わせられたかもしれないと言うことか。
アンジェにも家族がいた。過去形か。まあスパイだしな・・・。

 

予定変更だ。今から亡命する。妹ちゃんはどうなるんだろう。
なるほど妹ちゃんを迎えに行かせる事が既に罠だったのか。
嘘だって事はアンジェ達も気がついていたのだな。

 

アイエエエ!ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
全ては嘘だった。この男も殺されるのか。
妹ちゃんの治療費の保険代を捻出するためにわざと発見されにくい殺し方を選んだってことかな。それが彼女なりの優しさか。

 

う~ん、話は面白いのだが、全体的にみんなぼそぼそと喋っているから何を言っているのか聞き取りづらい。
30分のアニメを見るのに30分以上かかるのは珍しいな。

 

ボールルームへようこそ#1
進路のことで呼び出された。
あの子は・・・さっき職員室にいた子だ。
ダンススタジオに通っているのか。

 

柄の悪い奴に絡まれたな。
カツアゲされたのだが(汗
謎のおっさんが出て来た。いじめは良くないな。

 

なるほどこのダンススクールの関係者だったのか。
いやまだ社交ダンスやりたいなんて一言も言ってないのだが・・・。
fufu...話を聞いてくれません。

 

いきなりホールドすることになった。
この子怖いのだが。さっきの職員室にいた子だな。
なるほど凄い子なんだな。プロレベルの実力者って。

 

鞄の中にDVDが入れられていたのだが。
レッスン費高っ!でも個人レッスンだけしか無いのかな。集団レッスンとか。
凄い目力だ。

 

仙石さん2連覇王者なのか。凄すぎだろ・・・。
えぇ、急に何を言い出すんだ。いきなりプロ志望か。
まあやってみな。バイトとの両立は大変そうだけどな。

 

まずは基本のステップからボックスだ。
ふ~む、全然形になってないのは見て分かる。基本の動作1つ取っても全然違うのだな。
これでプロになりたいと言っていたのが気に障ったのか。

 

オイオイオイ。
あれからずっとボックスやってたのか(汗
1つの事を続ける才能に関しては大したものだ。

 

潔癖男子!青山くん#2
う~ん、わざと人にボールを当てるのはあまり関心しないな。
眼鏡くんに対する当たり厳しすぎ問題。

 

青山くんのお陰で部室が凄く綺麗に・・・。
彼のおかげじゃないのか。何者かが部室を綺麗にしていったと言うことになる。
この人形は一体・・・。

 

妖精さんの仕業に違いない。
さっきから外にいたこの女の子が妖精の正体か。分かりやすい展開だな。

 

青山くんに見つかった。
あっはい。
覚えてたのか青山くん。

 

マネージャー昇格の瞬間である。
早速部室を散らかすなよ。
変な奴は多いけど、まあ悪い人達じゃないから・・・。

 

青山くんなんでそんなに人気なんだろう。
ルックスが良くてサッカーができるからかな。大した奴だ。

 

何やってんだこいつ(汗
青山くんのタオルなんでそんなに人気なんだろう・・・。
と言うかそれ治療になってなくないか。

 

何だよこのノリは。
釘バット(アップリケ仕様)。
怖いのだが。ただのストーカーじゃないか(汗
青山くんのタオル情報がそこまで拡散されているとは・・・。
タオル争奪戦が始まった。なんだこれは。

 

こっちは真剣に部活やってんだ。部外者が騒ぐな。
めっちゃ良い匂いがするぞ。
こいつも変態の道に入ってしまったか。これには青山くんもドン引きである。

 

バトルガール ハイスクール#2
前回の転校生は大した実力者だった。
ふ~む、地球も大変なんだなぁ。残された地球人はコロニーで宇宙に退避したのか。
なるほど大したダイジェストだ。その後星守りの人達の活躍によって地球は奪還できたのだな。

 

この子達は中1だったのか。
さっきは危なかったな。仲間を助けてくれてありがとう。
この子勝手に出撃していたのか(汗
売り言葉に買い言葉か。もう少しみんなと仲良くした方が良い。
バーゼの声の人かなり特徴的だな。

 

相変わらずとっつきにくそうだなこの子は。
歓迎会、歓迎会をやる。
くじ引きで担当を決めるのね。頑張れ。

 

この子に料理をやらせて大丈夫なのだろうか(汗
これをこうして・・・こうじゃ!

 

歓迎会が始まった。
出し物と言うとはいふりのアレを思い出すな(汗
何このギャグ。そういうのが好きなのか。

 

このタイミングで敵の襲撃、しかも新種か。
今回は慎重を期して2チームで出撃する。
やはり新種は強いな。思ったより苦戦している。

 

みさきって子はまた勝手に出撃しているのか。
大した強さだ。ただ、このモンスターとの戦い方を知っているかのようだった。
2周目プレイヤーかな?

 

スカートの中はケダモノでした。#2
さて、めでたく大人の階段を登った訳だが。
昨日の人が来たのだが(汗
何言ってんだこいつ。
あっはい。

 

あっはい。男がケダモノと言うよりもお前がケダモノなのだが。
なんでいつの間にか下脱がされてるの(汗
相変わらず気持ち悪すぎる・・・。
取り敢えずビンタ。まあそうなるよな。
と言うかこの人よく通報されないな(汗

 

妖怪アパートの幽雅な日常#2
妖怪の人達だって働いているのか。まあそりゃ現代社会で生きていくのにお金は必要だもんな。
るり子さん何言ってるか分からないのだが。

 

高校生活が始まった。
主人公はぼっち街道まっしぐらじゃないか。良いのかそれで。
花子さん、玄関にいてアイサツをしてくれる無害な妖怪だ。

 

なんだこの人は。
あっはい(何この人怖い・・・)
また変な人が出て来たな。なんでこのおっさん眼帯しているの。
急に謎のアイテムを売りつけられたのだが。ふむ、骨董屋さんなのか。

 

この真理子さんって人幽霊なのか。
BBAって言うな!
みんな怯えちゃったぞ。
いや、みんなが怯えているのは霊能力者である住民が帰ってきたからか。

 

お前妖怪アパートは初めてか?肩の力抜けよ。
何やら説教された。あっはい。
う~ん、この人がセーラー服を着ていると何かのコスプレみたいなのだが(汗

 

それはこれまでの女子(従姉妹)が女子だからな・・・。
寄らば切るオーラって・・・。

 

謎の違和感。
なんだかよく分からないが凄く嫌な予感がする。
突然の死。なんだこれは。
いいから救急車呼べよ。

 

謎の回復魔法。ホイミかな?
相手の傷の負担を引き受ける能力。相手とシンクロする能力なのか。
あっはい。
ここにいる人はみんな仲間だ。

 

動脈切れてるのに血が止まってるってどういうことなんですかね・・・。
まあ何はともあれ主人公が傷を引き受けてくれたおかげで助かった。
主人公の鞄の中に弁当が。るり子さんが作ってくれていたのか。

 

恋と嘘#2
今からお見合い、か。
どうして学校に来たんだよ。お見合いサボって。
何と言うかまあ、この世界の価値観的にはとんでもない不良と言うか、センター試験サボったぜ、みたいなものかな。

 

お互い良い思い出にしよう。
と言うかまあ、それがお互いのためだし。それから結局お見合いに連れて行かれたのか。

 

相手の女の子とご対面。
普通に可愛い子だった。
いきなり怒り出した。まあ実際失礼ではあるな(汗
知らないなら知らないなりに興味を持とうと努力くらいはして欲しいものだ。それは普通の男女の出会いだってそうだろう。

 

この結婚って破談になったりとかするのか。政府通知の制度が謎すぎる。
えぇ・・・なんでそんな所に都合よく布団が敷かれているんですかねぇ・・・。
もうお嫁には行けない。思わずドゲザした。

 

結婚相手に好きな人の話をするとか何考えてるの。
根掘り葉掘り聞かれてしまったじゃないか。
お前も良いのかそれで・・・。
えぇ、自分の婚約相手の恋愛に協力するのかよ。う~ん・・・。

 

は?なんで?全然興味ないんですけお!!
そんなわけで婚約者の学校に来た。
サナダムシ!?露骨に嫌われているようだな。と言うか部外者に対していきなりそう言うことを言うのはどうなんだ。

 

保健室に行ったら真田さんが寝ていた。
それを本人に言うなよ・・・。
いきなり語りだすからビビるわ・・・。

 

いいからさっさとスカート穿けよ。
まあなんだ、この子も色々と苦労しているみたいだな。
う~ん、彼女はこれから保健室に男を連れ込んだ女として噂されるのだろうか・・・。

 

タイミングよく高崎さん出てくるな。
と言うかよく一発で分かったな真田さん。

 

・・・は?
う~ん、人が魅力だと思うポイントってのは良く分からんな。
すっかり意気投合したな。なんだこの関係は。

 

泣いてる!?
あっはい。お友達が出来て良かったな。
また失言した。お前マジで言動には気をつけろよ・・・。

 

そしてお前は何を言っているんだ。
う~ん、この作品の登場人物の考えが全然分からないよ・・・。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

広告を非表示にする