ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

地獄少女 宵伽#2
おいおい、今回早速藁人形を渡すところからかよ。
おや、返すのか。まあ実際それが正しい。いくら人を恨んでも自分が地獄に落ちるのはまっぴらごめんだろう。

 

なんだこのパシリは。コンビ間格差が激しいな。
どうしてそんなひねくれた見方をするのだろうか。まあ仕方のない性分なのかもしれんが。
なんでお前こんなところにいるんだよ。と言うかこの子は結局何者なんだ。

 

あれ、家の中だと立場が逆転してないか?
一体何がどうなっているんだろう。

 

枕営業してたのか(汗
う~ん、なんだか難しい話だな。
もうネタがこれ以上書けない。ナナコに女優をさせようとしたのはこれ以上芸人だと売れないからか。

 

むむ、ナナコがライブをやろうとしている。また余計な事をしていないか。
う~ん、元相方と会っていた。なるほど過去に色々とあったんだなぁ。
どうやら二人は互いの事を思いやっているようだな。難しい話だな。

 

なんだこのヤンレズは(汗
お前も地獄少女に合っていたのか・・・。
う~ん、もっと二人はよく話し合っていればこんな結末にはならなかったと思うのだが。
なるほど今回はおしおきタイムみたいな演出はやらないのだな。

 

時間の支配者#3
ふ~む、この女は何者なんだろう。
親父さんの方も完全に信じている訳ではないのだな。

 

クロノスの本拠地は地下にあったのか。
こんな広大な土地が地下にあったとは・・・。

 

なんだこの変態は・・・。
あっはい。やっぱり変態じゃないか(汗
制服好きに悪い人はいないって・・・。どうしてそんな事は覚えているんだ。

 

むむ、制服を着せられた。
やっぱり狙いは親父さんの胸に埋め込まれている
流石は親父さんだぜ。ちゃんと対策はしていたのだな。
研究員の人達、服の色がベージュだから素っ裸に見える(汗

 

あ、この野郎。せっかく脱出したのにまた一人で乗り込むつもりだな。
親父さん実力は凄いんだけどなぁ・・・。
なるほど炎使いが追いかけてきた。

 

2002年の記録。
本当にこの2人は夫婦だったんだな。
謎の女の人が出て来た。なるほどこの人も親父さんの事を知っているのか。

 

あっはい。クロノスの歴史を喋りだした。今やっている事は敵の残党狩りなのね。
要するにこの人は親父さん達の先祖に当たる人なのか・・・?

 

信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~#15
信長が逃げるための時間を稼げば良い。
彼らは金ヶ崎城に立て篭もる訳だな。
ふ~む、隊の一部を囮にしたのは良いが、彼らはもう助からないのだろうな。
千鳥がやることもなかなかえげつないな(汗

 

メイドインアビス#3
お母さんからの手紙をちょろまかして来たのか。
夜中なのにこの子ら騒ぎすぎだろ。でも実際リコはもう少しよく考えたほうが良いぞ。本当にみんなと会えなくなるかもしれない訳だからな。

 

探掘作業を始める。早速アイテムを見つけた。でもこれは大して貴重なアイテムでもないっぽい。
2,000年前の遺骨が出て来たのだが・・・。

 

これがアビスの呪いか。
探掘をしても記憶は戻らなかった。
明日の夜明け前に出発するのか。随分急な話だな。
レグも一緒に行くのか。まあリコ一人で行かせるのも危険だしな・・・。

 

甘い!甘すぎると言わざるをえない。
ふ~む、深階って1層当たりの幅が結構深いのだな。
ナットだってリコの事を心配しているのだと思うのだが・・・。

 

みんなにお別れを言いに行く。
ふ~む、体調が良くならないようだな。誕生日に鏡を見てはいけない。そんな話もあったな。

 

やっぱりナットだったか。
許す!ゆ、許された・・・。
ナット達とはここでお別れだ。

 

ナットはリコの事が好きだからこそ止めたいのだろう。
やばい、住人が起きた。さっさと潜らないと。

 

将国のアルタイル#3
酷い話だ。人質に取られている以上選択肢が無い。
まさかこいつ、毒を使うつもりなのか。

 

イスカンダルがやってくれた。天幕を剥がして人質を逃した。
イブラヒムがすぐに状況を判断して開門してくれたおかげでなんとか助かったな。
敵さんなんて雑な作戦なんだ・・・。

 

今回の件について総括する訳だな。
マフムートはアラバ族の人達を全員逃してしまったのか。まあ良いのだが。
これより審議に入る。

 

判決が下った。
イブラヒムは今のままで留任か。
マフムートさん降格のお知らせ。悲しいなぁ。

 

なるほど、トルキエの危機に対してパシャと言う自分の立場を忘れて個人としてイブラヒムを助けようとした。
彼の主人公体質が裏目に出たか。
このお爺さんも流石はパシャ、冷静だな。

 

駄目だ、こいつらは格が違う。これがパシャって奴か・・・。
そんな訳でマフムートは自分を成長されるための旅に出る訳だ。
頑張れマフムート。

 

神撃のバハムート VIRGIN SOUL#16
ここは遊び場じゃない。
ムガロとも再会できたが、どうも落ち込んでいるようだな。

 

何だこの妄想は。
・・・夢か。
ムガロがいない。他の人にバレたら大事だ。

 

カイザルがかなり雑に扱われてて笑った。
まさかコロシアムに連れて行かれるとはなぁ。
しかも相手はアザゼルかよ。

 

なるほどムガロは昨晩ニーナに変装して脱走していたのか。
地上に降りるためにヒッポグリフの所に向かっているのかな。
ヒッポグリフがたくさん・・・。

 

カイザルvsアザゼル
アザゼル相手に片手は厳しいな。

 

ムガロを確保する。
本当に伝わっているのかこれ・・・?
やっぱり駄目だった。捕まえそこねて逃げられてしまったぞ。

 

ファバロ凄いな。よく腕を上手いこと投げてすっぽり嵌められたものだ。
煙玉を投げた。このまま脱走する気だな。
ニーナも結局ムガロやバッカスと一緒に天界から地上に落ちてしまった。

 

僕のヒーローアカデミア#17
グラン・トリノが脳無を止める。むむ、見境なく一般人を襲っているな。
エンデヴァーが来た。なんでここに。

 

飯田くんはこの状況で行方がわからない。
ヒーロー殺しと戦っているに違いない。
しかしヒーロー殺しは強いな。飯田くんでは太刀打ちできない。

 

血を舐めると相手の動きを止める能力だと思えばよいのかな。
緑谷くんが駆けつけた。よく場所が分かったな。偶然だったのか。

 

スマッシュで殴っても倒せなかった。やっぱりヒーロー殺しは強い。
飯田くんはこの状況で何を言っているんだ。
パワーが足りない。

 

轟くんがやって来た。
彼も相当強いのだが、やっぱりヒーロー殺しには苦戦するようだな。
なるほど血液型によって動きを止められる時間が変わるのか。
緑谷くんと轟くんの2対1。
う~ん、轟くんはなまじ能力が強いばかりに能力に便りすぎている面があるな。結果不利な状況を作り出してしまった。

 

縁結びの妖狐ちゃん#4
相手を不幸にする能力か。ジョジョのケンゾーみたいなものかな。
トラックが目の前に飛び出してきた。

 

妖術を使ってどうにか切り抜けた。大した奴だ。
空間内に入った人達はみんな不幸になる。そういう能力なのだな。
こいつ役に立たないな。これも相手の能力の内なのだろうか。

 

何この絆創膏の数は。
この言い方だとまるでロリコンじゃないか(汗

 

病院に強盗ナンデ!?
う~む、これも相手の能力なら仕方ないね。
おや、主人公達が病室に来た。病室広いな。

 

これが金持ちの戦い方だ。高級な札を何枚も使っている。
おいこの狐、この状況で口説いてないで主人公を助けてやれよ。
完全に無視されているのだが。

 

酷い。おい部下のやつ勝手にネタバラシするなよ。
こいつ物凄い女たらしだったのだな。別にどうでも良いのだが。

 

あっはい。
将軍のデレ期と言うやつか・・・。
100回目のプロポーズに来ないとは。
なんだこれは。これ将軍も将軍だけど、狐の偉い人もなかなかにしょうもない奴だな。

 

賭ケグルイ#4
あれから生徒会からの支払いの催促は来ないようだ。
人生計画表?なんだそれは。

 

早乙女さんが面会しに来た。
なるほど彼女の所にも人生計画表が届いたのか。
う~ん、この学園とお偉いさんのコネを作るために政略結婚させられるのか。
結婚はともかく出産ってどうやってコントロールするんだろう(汗
回避するためにはお金を返済しないといけない。

 

・・・は?
う~ん、金がないのは事実だけど、なんで何の関係もない奴の言うことまで聞かないといけないんだろう。
やめて!私に乱暴する気でしょう?エロ同人みたいに!

 

生徒会役員が出て来た。
やっぱりギャンブルするのかこの人。
この女完全にイカれているな。そもそもこんな子とする気にはなれないだろ・・・。

 

あっはい。
なんだこいつは。実際ヤバイ奴だな。

 

債務整理大集会のお知らせ?
う~ん、エスポワールみたいなものかな。
何だよ借金付け替えゲームって。結局借金があることには変わらないじゃないか(汗

 

ふ~む・・・。
借金先を生徒会に一本化させることで生徒会の奴隷を作るるつもりだな。

 

2枚インディアンポーカーか。これはなかなか面白そうなゲームだ。
お前も借金していたのか?なるほどわざと友人に借金をして潜り込んでいたのか。
う~ん、絶対こいつカモにされるだろ(汗

 

蛇喰さん早速コールしてきたな。1戦目は普通に木渡が勝った。
ふ~む、これはどう読むか。今まで出たカードを覚えておくとか、相手の札を見て考えるとかかな。
なるほど確かにグルになっていれば相手のカードを教え合うこともできるな。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう