ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

ダンジョン飯#7
お、前回全滅したパーティだ。復活させてもらったのか。良かったな。
なんか色々騙されている気もするが・・・。いずれライオス達の前にまた現れるんだろうか。

センシの髭って魔法を効きにくくする効果があるのか。水に浮かぶ魔法がセンシにだけ効かない。
ケルピーを手懐けて水を渡ろうと考えているのか。ふむ、そんなうまくいくものかな。
センシ!!やっぱりケルピーに引きずり込まれたぞ。やはり魔物とはわかりあえなかったか。
ケルピーを殺した。センシは結構可愛がっていたのにな。

あれ、ライオスを追ってきた冒険者たち、また全滅したのか。
人魚の歌にやられたのか。チルチャックと
ライオス何やってんだ・・・。そりゃ知らないやつが急に歌を合わせてきたらびびるよな。

魚人の頭から取ってきた海藻を使って雑炊を作った。おいおい、それ大丈夫か。
マルシルがケルピーの脂で作っていたのは石鹸だったか。センシの髭がこんなフサフサに・・・!
マルシルの魔法がセンシにも効くようになった。これで水を渡れるな。

なんだこれが。巨大イカか。
マルシルの水に浮く魔法ってこんな巨大な相手にも効くのか。センシがクラーケンにとどめを刺した。

クラーケンを食べるのか。ダイオウイカってアンモニア臭が凄くて食べられたものじゃないと聞くけど。
巨大イカに寄生している巨大寄生虫。そっちを食べるのか。なんか鰻の蒲焼きみたいだな・・・(汗
おいおい、そんなもの食べて大丈夫かライオス。まあ、そうなるな・・・。

・葬送のフリーレン#20
やったのか!?フェルン!!攻撃の仕方は至ってシンプルだけど物量が多い。
ユーベルは結構苦戦しているみたいだな。かなりの強キャラっぽい感じはしたけど。相手が強いのかな。
フェルンが来てくれた。おかげで助かったな。エーレは殺したのか。まあ嘘なんだが。
ラントってやつもなかなかの食わせ者だな。幻影使いか。

結局ヴィアベル達も鳥を見つけられたみたいだな。最初から見つかっていればすぐに捕まえられたのに。
本当にさっきの苦労は何だったんだ・・・。

フリーレンはラオフェンに鳥を奪われたか。瞬間移動の魔法を使うのかな。もしくは時を止める魔法か。
変わった魔法を使うな。どうするんだ?また鳥を捕まえるのか。
このおっさん、フリーレンのことを知っているのか。おいおいやめておけ。フリーレンと正面からやりあうつもりか?
なんだこのエルフ。ゼーリエって言うのか。う~ん、微妙に可愛くない・・・。
戦いが始まった。派手にやるじゃねぇか!

・スナックバス江#6
酒場に冒険者がやってきたな(汗
おいおい明美何騙されかけているんだ。何このオチ・・・。

ママがバグってる・・・。
今度はスバルみたいなのがやってきたのだが。なんだこれは。今ナツキ・スバルって言いかけたな。
あれは異世界の上澄み・・・。というか異世界行ったらチート能力もらえるって何なんだろうな。謎システムすぎる。

モテない理由が今になってわかったのか(汗
え、こいつ森田の知り合いなの?あっはい。

こいつメンタル強いな・・・(汗
というか結婚したのかこいつ。相手はどんな人なんだろう。
同窓会・・・だと・・・。それ以上いけない。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

ダンジョン飯#6
腹が減っては戦ができないな。
絵画もモンスターとして襲ってくるのか。絵画に取り込まれて食べ物を食べようとするのは好奇心が過ぎるのでは。

絵の中に取り込まれたライオス。絵はモンスターと言うよりも歴史を再現できるアイテムなんだろうか。
このダンジョンの成り立ちと関係のある話なのかな。
突然の死。王様が死んだのだが。怖いエルフがいた・・・。

チルチャック、ミミックを見つけたようだな。だがスルー。面倒事を抱え込まないようにするのはチルチャックらしいな。
エルフをどんくさ扱いするチルチャック。まあマルシルがどんくさなのはその通りなのだが・・・。

夜中に水を汲みにいったら部屋に閉じ込められた。
そっちがミミックだったのか。なんとか機転を利かせて倒すことができたが危なかったな。
倒したミミックは塩ゆでにして食べる。チルチャック・・・さん・・・。

・葬送のフリーレン#19
アイゼンにも恐怖とかあったんだな。当然なのかもしれないが。
フェルン達のグループは鳥を捕まえられたみたいだな。ここからはこの鳥を守る戦いが始まる。

ふむ、フリーレン達は手持ちの魔法で鳥を捕まえる作戦を考えたみたいだな。
どんな作戦なのかは知らんが頑張れ。

むむ、フェルン達は水を確保したいが、事前に川がせき止められているようだ。結界魔法によるものか。
来たな、敵の魔法使い。フェルンはよく反応できた。
おや、フリーレン達は魔法で湖を凍らせた。一体何を企んでいるんだ。

受験生らしき魔法使いが死んでいる。昨日襲われた鳥のモンスターにやられたのか。そんな狡猾な奴だったのか。
う~ん、なんでこの爺さん1級魔法使いの資格を目指しているんだ?謎だ・・・。

魔力を完全に消して湖のそばで待つフリーレン。他のモンスターに探知されないものなのか。
作戦通り、鳥を捕まえる魔法で課題の鳥を捕まえたみたいだな。
早速他の冒険者が襲ってきた。試験終了まで鳥を守りきれるか。

・スナックバス江#5
足ツボか。スナックで足を出すってなかなかハードル高いな。明美さん秘孔を突いた。それ秘孔でなくても死ぬやつだけどな。
生きてる。まあギャグ漫画だしな。千葉さんが出てきた。大した奴だ。またダグラス浜田か。
結局なんだかんだで足ツボは押すことになった。し、死んでる・・・。

スナックでチーママの方が愚痴るのか。しかもかなりしょうもない悪口だった。
なんで急に英語の勉強?

バレンタインチョコ・・・そんなイベントの用意をしていたのか明美さん。
山田は山田でチョコのお返しがお金って酷いな。ママも用意していたのか、チョコ。
えぇ、受け取らないのか。森田酷いな。
相変わらず気持ち悪い・・・。ライバルって誰だよ。えぇ、森田って明美に対してガチ恋勢だったの?無理だろ・・・。
まあそりゃそうなんだが。森田も言うことが最低すぎる・・・そんなのだからいつまで経っても森田は森田なのだ。

え、森田ちゃんとプレゼントを用意していたのか。でも1年前って、それ大丈夫なのか?
これは酷い。
まあ確かに・・・曲を完成させるのは凄いか。そして今回はこれがエンディングになるのか。5話目にしてオリジナル曲・・・。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

先日、久しぶりにラーメン二郎を食べました。
行ったのは三田本店。11時半くらいに店に着いた時点で店の裏で折り返しができるほどの列ができていました。
それから並ぶこと1時間強。食券を購入して店内へ。

今回食べたのは小豚、ヤサイアブラカラメ。
ぎゅっと圧縮された野菜の上にトロトロのアブラ、豚も脂身と肉が程よいバランスで入っていました。味は期待通り、とっても美味しい。
なんとか食べることはできましたが結構きつかったです。もう年齢的にも環境的にも食べ納めかもしれないな・・・と思いました。
そんなこと言っておいて松戸の二郎とかにそのうちひょっこり行くのかもしれないけど。

ダンジョン飯#5
こいつらはライオスとは別のパーティーか。迷宮の奥を目指して今回は深く潜るようだな。
深く潜る

ゾンビが何かアイテムを持っていたな。金銀財宝がたくさん。これもなにかの罠なんだろうか。それとも本当に財宝なのか。
全滅してる・・・。コインだと思っていたのは擬態した虫のモンスターだったのか。
ライオスの剣が反応したおかげでモンスターであることに気づくことができた。
センシが選別している。食べられるのか。それ・・・。
きれいだけど虫なんだよね。それ?コイン虫を食べる地方もあるのか。イナゴの佃煮みたいなものかな。

ふむ・・・ライオスの剣はコイン虫に対して威嚇をしていたのか。擬態するモンスター同士何か気づくものがあったのか。
食べられないやつは食べられるやつとどう違うんだ?それを先に言え~!!

ファリンってそんなに高等な魔法使いだったのか。
霊を追い払うための魔除けを作るのか。こんなところでそんなものを作れるのかセンシ。
聖水・・・なのかそれ?それをどうやって使うんだ。

瓶に詰めた聖水を振り回した。なるほど物質をすり抜ける霊の特性を活かした戦い方か。
効くのか、その聖水・・・。そして霊によって冷やされた聖水がソルベになった。これはこれで美味しいみたいだ。
ライオス言って良いことと悪いことがあるぞ。早く戻ってきてくれファリン!!

・葬送のフリーレン#18
一級魔法使いの資格・・・そんなものがあったのか。フリーレンはそういう資格を持っていないんだな。
その資格が無いとこれから行くところに入れないのだな。ふむ。結構根に持つんだなフリーレン・・・。

おや、フリーレンとは全然違う冒険者か。アウラがいなくなったら今度は山賊が出るようになったみたいだ。
この子も魔法使いの試験を受けに行くのか。

ふむ・・・一級魔法使いの資格を受けるためには下位の資格が必要になる。ファリンはともかくフリーレンはその資格がないのか。
昔に取った資格がこんなところで役に立つとは。無事フリーレンも試験に参加できることになった。
試験に向けて特訓をしているみたいだな。そして試験の当日になった。

さっきの子、2級の魔法使いだったのか。1級魔法使いを殺害したことがある問題児か。
なんか熟練の老魔法使いみたいな魔力してる奴がいる・・・。
即席のパーティーを組んで試験を受けるのか。さっきの問題児はフェルンと同じパーティーになったな。
フリーレンと同じパーティーになった2人は幼馴染のようだな。ちゃんと鳥を観察しないと駄目だぞ。
ほら、やっぱりこうなった。高速で移動する鳥をどうやって捕まえるか考えないとな。

巨大な鳥のモンスターに襲われた。空に気をつけろってのはこういうことか。
まあなんだかんだ言って凸凹コンビとして相性は良いみたいだな。
何か鳥を捕まえるためのヒントを見つけたのかな。

・スナックバス江#4
その話は自分も聞いたことがあるけど、小学生の価値観も色々と変わって来ているんだな。
明美は子供時代にどんな子がタイプだったんだろう。それクラピカ個人の話じゃないか・・・。

森田、小学生の頃から変なやつだったんだな・・・。
うわ嫌な女・・・。まあ森田はないな。それは分かる。こいつハートが強化ガラスか何かでできているのか?

ん?見ない人がスナックに来ているな。なんだその首の輪っかは・・・。
どうやって抜け出したんだこの人・・・。
こいつただの変態なのでは・・・?

地震?と思ったら貧乏ゆすりかよ。おいやめろ。
明美には一体何が見えているんだ・・・。なんだこのピンク色のやつ。みんなに見えているのか。
一体このスナックで何が起きてるんだ・・・。明美が変になってしまった。あ、今のGLAYのサバイバルだったのか・・・。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

ちょっと前の弱キャラ友崎くんでギャルっぽい子がみんなにやり返されるところを見て、なんか島耕作で見たシーンだなって思った。

ダンジョン飯#4
ライオス耳が良いな。センシはダンジョンの中に自分の部屋を作ってそこを拠点にしているのか。
ゴーレムか。またグレーなところを出してきたな。モンスターの体で育った野菜か・・・。
コアの位置を正確に把握していると思ったら、やっぱりセンシが埋めて再利用いたんだな。

できたよ!ゴーレムの野菜を使った料理が!
センシ、お前だったのか。ダンジョン内のトイレから肥料を回収していたのは・・・。

ダンジョン内で無人販売をしていたとは・・・。
野菜をダンジョンに売りに行ったらオークが攻めてきたのだが。どうしてセンシと知り合いなんだ・・・。
命は助かったみたいだが・・・センシは何を考えてるんだ・・・。
オークのいる集落?に連れて行かれた。なるほどオークから見たらエルフってブサイクなのか・・・。

う~ん・・・オーク達も地上で人間たちに追われてここに居着いたのか。
マルシルとオークが喧嘩している間にパンができた。
みんなで一緒に食事をすることになった。一緒に食事をして多少は仲良くなったか。
ドラゴンの場所をオークから教えてもらった。まあ何はともあれ命が助かってよかったよ。

・葬送のフリーレン#17
ふむ、ザインとはここでお別れになるのかな。ここから先は行き先がそれぞれ違うみたいだ。
まだ結論は明日で良さそうだな。それにしてもシュタルクとフェルンは仲が良いな。

翌日。吹雪になった。これは当分ここから動けないかな。
幸い宿は確保できたみたいだし、しばらくはここで生活することになるかな。
どうしたフリーレン、酒場に来るなんて。シュタルクとフェルンの様子が変?ザインに仲裁をお願いしに来たのか。
二人から話を聞いたザイン。確かにもう付き合っちゃえば良いのにな。
結局、ザインとは本当にここでお別れになった。結構淡々としているよな。まあそれがこの作品の良いところだ。

むむ・・・フェルンの具合が悪そうだ。風邪かな。フリーレン役に立たねぇ・・・。
おいおい、聖典をそんな雑に扱って良いのか。
フェルンはシュタルクが抱えて、とりあえず寒さをしのいで休めるところまで移動だな。

人が住んでいるところまで来ることができた。さて、薬の材料を探すか。
フリーレンも風邪は引くんだな。そしてそのときはヒンメルに看病してもらったのか。やはりイケメンだなヒンメルは。
フェルンも回復したみたいだ。良かったな。

・スナックバス江#3
なんだこの森田をチャラくしたような奴は・・・。こんなのがバス江に連れてくるのか。
一体何があった。ママが血を流して倒れているのだが。あいつ逃げた・・・。

なんだその罠・・・。なんでそんなもの仕掛けてるんだこのスナック・・・。
吊り橋効果凄すぎでしょ・・・。なぜ脱いだ。先輩旋風吹かせすぎだろ。いきなりなんの質問だよ。
さっきからなんの質問なんだこいつは・・・。

タツ兄涙もろすぎない?いやその例えおかしいだろ(汗
う~ん・・・この人見た感じモテそうなのになんでそんなモテなさそうな本読んでるの・・・。
何その反応。明美タツ兄のことどうこう言えなくない?え、ここからエンディングに入るの・・・(汗


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

ダンジョン飯#3
う~ん、動く鎧か。そうなるよな。ライオス達ピンチ!やっぱり死んだのかライオス・・・。
復活させてもらえる世界で良かったな。

同じところにまたたどり着いた。動く鎧がたくさんいたな。何で動いているんだろう。魔法の力かな?
みんなが鎧を引き付けている間にライオスが1人で奥の扉に入る。中にいたのは・・・ここにも動く鎧か。
ライオスの剣が砕かれた。またしてもピンチだライオス。

鎧が盾をかばった。盾にあるのはなにかの生き物の卵だ。生き物なのかこいつら。
まさか鎧の隙間に入り込んで動く何体生物だったとは。こんな設定よく考えるよな。大したものだ。
しかしこの動く鎧の食性が謎だよな。こんな迷宮で何を食べて生きているんだろう。
どうしたライオス。急に早口になったな。しっ、よしなよ。

料理ができた。料理の仕方としては牡蠣みたいなものかな。
死んだか!?うまいのかこれ。
色々分析するライオス。ふむ・・・おい、ライオス。勝手にそんなものを持っていくんじゃない。
呪いの剣ではないけど、ライオス達一行に仲間が増えたな。

・葬送のフリーレン#16
誰このおっさん。フリーレンの知り合いか。もうおじいちゃんじゃないか。
ふむ、大した爺さんだ。ここに泊まるのことになったフリーレン達。

なんかさっきからずっと疲れっぱなしじゃないシュタルク。何やってるの。爺さんに稽古をつけてもらっているのか。
ふむ・・・この爺さん人間と結婚していたのか。え・・・何を言っているんだこの爺さん。
う~ん・・・爺さんに本当のことを教えるのが良いのか、このまま知らないままにしておくのが良いのか。

ザインの旅の目的ってそんな理由だったっけ。すっかり忘れていたよ。
戦士ゴリラ??ノー!ゴリラパワー、キンジラレタチカラ!!戦士ゴリラってそんな有名な人なのか。

自分で気難しいとか言っちゃうのかこのおばあちゃん。なんか急にJRPGみたいなお使いイベント来たな・・・。
英雄の像・・・忘れられた英雄ってヒンメルのことかな?と思ったら全然違った。
なんだそう言えばそんなやつもいたな。ふ~む、色んなところで繋がっているなこの話。

・魔女と野獣#2
突然の死。かわいそうな女の人・・・。
なんか魔獣が暴れてる。魔獣は違法なのかよ。そんな大事になって隠すことなんてできるのか。

う~ん・・・これ見るのも疲れるし切っちゃうか・・・。

・スナックバス江#2
なんかヤバいのが来た。バイトの面接をやっていたら強盗が来た。なんで明美とママは平然としていられるんだ。
どう見ても給料の前借りとかじゃないだろ。全然話が通じん・・・。
え、スタンド能力だったのそれ?強盗が帰っていった。まあ、そうなるな。

どうした森田。酒のペースが早いぞ。白馬の王子様なんて今どき来ないでしょ。なんだそのナメック星みたいなのは。
何いってんだこいつ・・・。中学生の妄想すぎる・・・。

・・・と言う話があったのさ。う~ん、タツ兄も何言ってんのかわかんねぇな(汗
漬物石くらい大きな一石を投じてきたこれ・・・。
今回はタツ兄が歌うのか。あっはい。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

ダンジョン飯#2
悪夢すぎる・・・。マルシルが寝ていたそばでは他の冒険者がご飯を食べていた。
なるほど・・・確かに肉とパン、ぶどう酒だけだとビタミンとミネラルが足りなくなりそうだ。

ふむ、バジリスクか・・・。石化とかしてくるやつだよな。結構危険なモンスターだと思うのだが。この階層でそんな危険なのが出てくるのか。さっきの冒険者たちが襲われているのだが。
バジリスクを倒した。まあ倒してしまえば大型の鶏みたいなものだよな。冒険者の毒も無事消えたみたいで良かった。

マルシル足手まといすぎる。まあ魔法職だからこういうときは仕方ないよな。本人の気持ちはすごくよく分かるのだが。
次はマンドラゴラか。叫ぶ前に息の根を止めれば良い理論。
ま、マルシル!?犬のかわりに大蝙蝠を使ってマンドラゴラを引っこ抜かせようとしたのか。失敗したな。
気がついたか。マルシルが引っこ抜いたマンドレイクは他と比べてアク抜きができているようだ。これは新発見。

センシは人の話を聞かなすぎる・・・。危ないな。罠がたくさん仕掛けられているって言うのに。
いやだからチルチャックは子供じゃないんだって。
罠を使って料理をするとか斬新だな。マンドラゴラのかき揚げが出来上がった。
と言うか料理にばかり気を取られているけど宝物庫のアイテムはどうなったんだろう。そっちも大事なんじゃないか。

・愚かな天使は悪魔と踊る#1
何その髪型は・・・。う~ん・・・主人公のノリがキツすぎる・・・。
ふむ・・・主人公が悪魔ってのは本当なんだな。よくわからん設定だ。
そして女の子の方は天使だった。あっはい。
これはつまらん・・・切るか。

・葬送のフリーレン#15
このパーティーに足りないもの・・・探索役かな?
何いってんだこいつ・・・。フリーレンの次に大人のはずが何を言っているんだ。フリーレンではやっぱり駄目なのか。

次の村についた。なんだこれは。村人がみんな倒れている。眠っているのかな?
やはり呪いか。シュタルクとフェルンまで眠ってしまった。フリーレンも寝てしまったのだが。どうするんだこれ。
植物型のモンスターが出てきた。こいつが呪いの現況かな?ザイン1人で戦えるのか。
フリーレンを5秒だけ起こした。強すぎでしょフリーレン・・・。
モンスターを倒したら呪いは解除されたみたいだ。年上のお姉さんにお礼を言ってもらえて良かったなザイン。

旅を続けていたら急にシュタルクが連れて行かれたのだが。一体何の用事だろう。
このおっさんの息子か。シュタルクに似ているな。戦士した息子の身代わりになれってことか。
路銀のためにシュタルクは身代わりになることに。彼自身に選択権はなさそうだな(汗

ふむ、次男がいるのか。長男が亡き後この国を背負っていくのはこの子か。頑張って欲しい。
それにしてもフェルンはドーナツ食べ過ぎじゃないか?そしてこの子も社交界に行くのか。
踊りをしながらフェルンの表情がだんだん変わっていくのが良いな。

・魔女と野獣#1
え、この金髪女が魔女じゃないのか・・・。
怪獣が出てきた。怪獣を倒したこの女が魔女か。結構街が破壊されているのだが。なんだかウルトラマンみたいな奴だな。

うむ、いきなり殴りかかるこの女もどうかと思うが、この魔女もあまり信用ならん感じがするな。
この街の人達はみんなこの魔女の味方か。

一体何がどうなってんの?
やっぱりこの魔女は悪いやつだったじゃないか。
この金髪女は何をしたいんだよ。さっきから向かって行ってはやられてるだけじゃないか。・・・は?

ふ~む・・・よくわからんがこの金髪女が野獣だったのか。
う~ん・・・設定は割と真面目に考えるだけ損な感じの作品だな。
まあもう少し様子を見てみるか。

・姫様"拷問"の時間です#2
やっぱりマンネリ化したじゃないか。もうこれは見なくても良いかな。

・休日のわるものさん#1
さてこれはどんな話なのかな。
上野動物園か。こいつパンダが好きなんだな。動物園の中で正義のヒーローに見つかった。だが今日は戦う気はみたいだ。
しかもこのレッド、来る場所を間違えたのか。アホなの君。まあでもこの作品でやりたいことは分かった。

なんか早苗さんみたいなのが出てきたな。この人もヒーローなんだろうか。違うのか。
またレッドが出てきた。こいつ方向音痴なのか・・・。
う~ん・・・これは自分には合わなかったな。切ろう。

・スナックバス江#1
バス江もついにアニメ化か。何語の歌だ?それ。
男のサラリーマンが入ってきた。バス江ってこっちのおばあちゃんの名前だったのか。そう言えばこっちは明美って名前だったな。

普通はスナックで愚痴を言うはずが相談する側が気を使っている。なんだこのレビューみたいな反応は。
また古典的な終わり方したな。前の前の彼氏に借金負わされていたのか・・・。そりゃ反応に困るよ。
後日また来たのかこの人。何その性格診断。はいを選ぶまで進まないRPGかな?

森田が出てきた。森田のほうが印象に残っているけど、山田のほうが先に登場するのか。初登場は意外と遅かったのかな。
時間停止アプリ・・・存在していたのか・・・。無邪気にゲスなこと言うのやめろ(汗

何いってんだこいつ・・・。次は透明になる薬か。
森田はそんなこと気にしていたのか。まあ気持ちは分からんでもないが。
終わった・・・。漫画で見る分には面白かったけど、アニメだとこんなものなのかな。まあもう少し視聴は続けてみよう。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう

アニメの感想など

・佐々木とピーちゃん#1
なんだこれ。異世界モノだったのか?
ペットとして飼ったピーちゃんが異世界の魔王だった。ナンデ!?やたら饒舌な文鳥だと思ったら。
なんか力を授かった。異世界と行き来ができるようになったのだが。

そして現実世界ではベンチャーへの引き抜きか。
あっはい。まあ朝の通勤を回避できるのは良いことだな。能力の無駄遣い感はすごくあるけど・・・。
現代から砂糖やらを異世界に持ち込んで転売。こうしてたくさんのお金を稼ぐことができた。
この手の作品によくあることなんだけど展開が早すぎるんだよなあ。もうちょっとそういうとこ丁寧にやれば良いのに。

なんかおかしな事件に巻き込まれたな。今度は現実世界に異世界の奴らが出るようになったのか?
異能力の話になってきた。異世界はどこに行ったんだ。なんか変な女の人にスカウトされたのだが。
なんか女子高生っぽい子もいきなりヤンデレ発動させてきたし。なんかまとまりのない話の内容だな。
しかしこれ1話に1時間もやるような内容かな?普通に切るか・・・。

・姫様"拷問"の時間です#1
これ漫画はちょっとだけ見たことがあるんだけど、どういう話なんだろう。
なんだ姫様めっちゃ強いじゃん。と思ったら魔王軍に捕まったのか。可哀想に。

う~ん、拷問か・・・。一体どんな拷問が始まると言うのだ・・・。
焼き立てのバターとろけるトーストを目の前で食べられると言う拷問だったよ。いやまあつらいのはつらいんだけどさ・・・。
えぇ・・・結局それで喋っちゃうのか。それでトーストパーティー開催って・・・一体どういうことなの。

これを姫様の尿道にですね・・・。と思ったらたこ焼きパーティーか。
う~ん・・・これは魔王軍も姫様も相当なポンコツなのでは。これ女幹部の人も太るのでは・・・。
なんというか・・・出オチ感が凄いな。これ1クールも続くのか?まあもう少し様子を見るか。

・道産子ギャルはなまらめんこい#1
北海道に来た主人公。ギャルがいた。寒くないのかな。
北海道の広さを甘く見てはいけない。バスが来るのか。助かったな。
それにしてもやたら距離感近い子だけど、道民がみんなこんなに距離感近いわけじゃないよな。
いやバス乗りそびれてるじゃん・・・。この主人公大丈夫だったのかな・・・。

北海道の学校ってそんな寒いのか?建物の中は温かいイメージがあったけど。
ギャルの人と急に仲良くなった。いきなり家にお呼ばれされた。他に行くところがないのかもしれない。そういうものなのかな。
う~ん、なんだこの子は。そんな無防備で大丈夫か。わざとやってるのか?
そんな格好で外に出て寒くないのかな。セコマ・・・セイコーマートか。
う~ん、まあギャルは可愛かった。様子見かなこれは。

・望まぬ不死の冒険者#1
冒険中に死んだと思ったらアンデッドになってる~!?勇者が死んだ!で見たような展開だなこれ。
あらら、隠し通路を見つけた嬉しさ余りに1人で突っ込むから竜なんかに遭遇するのだ。
どうやら死んではいないみたいだけど、スケルトンか・・・。

ケルトンが出てきた。というかスケルトンがスケルトンを襲うのか?
モンスターを倒してレベルアップ。このへんは普通のファンタジー世界と一緒のようだな。

なんだかんだダンジョンでレベル上げを繰り返しているうちに肉体を手に入れた。う~ん、違うな。スケルトンからグールにランクアップした。ランクアップなのか?これ。他の冒険者に倒されないと良いのだが・・・。
う~ん・・・これも見るか悩ましいな。他の視聴予定との兼ね合いかなぁ。

弱キャラ友崎くん 2nd STAGE#2
え、球技大会の件はそんなあっさり終わったの?
しかし自体はそんな簡単には終わらなかった。紺野さんの嫌がらせがタマちゃんに向かうようになった。
いや誰か周りの奴も助けてやれよ。なんかどんどん面倒なことになってきたな。この状況をどうやって打開するんだ。
タマちゃんと話をした友崎くん。次回からタマちゃんはどう動くんだろう。

・30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい#1
また懐かしいネタを持ってきたな。で、本当に魔法が使えるようになった。触った相手の考えていることが分かる魔法か。
同期のイケメンが出てきた。こいつホモデース!!

ん?今触ってなくても魔法使えてなかった?
残業の結果終電を逃してしまった。同期のイケメンこと黒沢の家に泊めてもらうことになった。貞操の危機・・・なのか?
まあ安達のことが好きなだけで基本的には良い奴だと思うのだが。

翌日。そんな黒沢と2人で焼肉に行くことになった。距離を置くって決めたのに・・・。
あっはい。まあ黒沢の気持ちに応えられないなら、少なくともその気持ちを利用するのは良くないよな。うん。
なんか思っていたのと違った。でもこれはこれで良いかもしれない。興味本位でもう少し見てみるか。

・外科医エリーゼ#1
さて、これはどんな話かな。
始まって早々、乗っていた飛行機が落ちた。
と思ったら現代に戻ってきた。どういうことなの。エリーゼってのは転生前の名前だったのか。う~む・・・。

で、生まれ変わった後の人生でまた飛行機が落ちると。冒頭のシーンにつながるわけだな。
えぇ・・・この人だけ何故か無事だったのか。と思ったらまた死ぬんかい。なんかすごい展開だな。

なんか気づいたらまた昔のエリーゼに転生していたんだが。う~ん・・・。
これは見るか悩ましいな。悩んだら切るか・・・。
本編とは関係ないけどオープニングの曲は結構好きだったな。

魔法少女にあこがれて#2
通学途中にエッチな本を見つけて読んでしまうって小学生かな?
そして気が高ぶって変身してしまうとは。もう立派な変態かつ悪の組織の一員だな。

あっはい。単純な悪の組織ってわけでもない・・・のかな?それもこいつの言う事だしなぁ。やっぱり嘘じゃないか。
今度は黄色い子相手に蝋燭プレイか。黄色い子そんなに強かったんだな。大した奴だ。
マジヤベーゼ??まあ確かにマジでヤベー奴なのは確かなんだが。
そしてうてなはまた新しい何かに目覚めてしまった。う~ん・・・。


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう