読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

弱虫ペダル NEW GENERATION#19
銅橋、大したプレッシャーだ。
そして総北が先頭集団に追いついた。

 

そう言えば鏑木はトイレで銅橋に会っていたな。
銅橋を豚呼ばわり。全然プレッシャーを関していないのか。
銅橋が一気に前に出た。早いな。
鏑木はまだまだ勝つ気満々のようだ。
青八木が鏑木に対して冷静に突っ込んでて笑った。度々下ハン使っていたのかよ(笑

 

こいつ、人には従わないけどメモには従うのか。
メモ万能説。
本当に馬鹿だこいつ・・・(汗

 

鏑木が銅橋に追いついた。大した奴だ。
銅橋の奴、本気を出すのにジャージを壊さないといけないのか(汗
う~ん、銅橋も他のメンバと上手くやって行けずに苦労したんだな。
と言うか昔の箱根学園ってこんな感じだったのか・・・。
こいつどんだけ部内で揉め事を起こせば気が済むのか。

 

3度目の入部。
全然懲りないのだが(汗
すっかり大人しくなってしまったようだな。

 

泉田さんに呼び出された。
なるほど泉田さんは遠慮せず・・・と言うか必要なときにだけ力を解放しろって言っているのだな。
流石は泉田さん、早いな。
銅橋のテンションが上った。たまげたなぁ。

 

銅橋はまだ切り札があるのか。
ゴール前1kmの時点で総北が追いついた。
今回は鏑木の後ろで準備をさせてもらった。青八木は箱学に勝てるのだろうか。

 

覆面系ノイズ#6
はばたけー!!
相変わらず酷い歌声である。

 

ライブが終わった。
お前らあれで良かったのか。まあ、当人が満足なら、いいことだ。

 

あっはい。
まあ好評ならいいんだけどさ別に。
う~ん・・・声違うの普通気がつかないかな?なんで音楽の素養がみんな中途半端なの・・・(汗

 

オーディションは残念だったな。
ギターを貰った。モモのギターか。
あっはい。

 

・・・は?
ギターを弾けるようになりたいのか?
まあ、良いんじゃないかな。
で、でたー!思わせぶりな態度!!やれやれ系主人公に通じるものがあるな。

 

あっはいとしか言いようがない。
そう・・・。

 

何言ってんだこいつ。
知らねってんだよ。
なんだこいつ、イノハリとやらに引き止めて欲しかったのか・・・。
ピアスを海にポイした。

 

ピアスを探しに海に入ったのだが。
まあおかしいのは知ってた。
ちゃんと自覚あったんだなこいつ。そっちのほうが驚きだよ。
辞めるのは行けるところまで行ってから、良いことを言うじゃないか。

 

焼き餅・・・だと・・・。
ま・・・どうでもいいことだろう。

 

・ロクでなし魔術講師と禁忌経典#7
あっはい。
なんで格闘術の勉強なんかやっているんだろう。

 

魔術の特訓をしているはずはやっていることは格闘戦の練習だった。
まあまずは戦い方の基礎を理解した上で魔術の応用があると言うことで良いのかな。

 

朝っぱらから急に斬りかかられたのだが。
この人は軍の人だよな。まさか学校に編入してくるとはな。まあ、オープニングで分かっていたけど。
なるほどルミアを守る為に送り込まれたエージェントなのか。こいつ全然任務を理解していないようなのだが(汗

 

モブのツインテちゃん可愛いな。
こいつ早速軍のことを喋ろうとしたのだが。
何言ってんだこいつ。

 

こいつ魔法はさっぱりなんだな。
お前趣旨理解してないだろ(汗
完全におかしな人扱いをされてしまった。

 

相変わらずルミアが良い子すぎる。
美味しそうだな、ここの学食。
イチゴタルト食べ過ぎ問題。
クラスメイトとも打ち解けたみたいで良かった。

 

これは・・・社会科見学的なものかな。
あとは分かるな?
怪しげな代物を売りつけている人がいた。なるほどなぁ。ちゃんと軍も色々考えているのだな。

 

先生船酔いしているし・・・。
ルミアのポジティブな解釈は何なの(笑
なるほど水着回来たな・・・。やっぱりみんな可愛い。

 

相当満喫しているようだな(笑
やっぱり女子の部屋に忍び込むのか。
あっはい。グレンはお見通しのようだな。
う~ん、女子にもバレていた。
眼鏡くんも一緒に痺れていたのがなんか笑える。

 

こいつどんだけグレンに依存しているんだよ(汗
う~ん、ヤンデレかな?ルミアやシスティに危害を加えないと良いのだが。
あれ、ルミアの命を狙っていたメイドさんがまた出て来た。懲りないなぁ。

 

・MONSTER#72
ルンゲ警部、狙われる。
バーン、ドサッ。

 

グリマーさんもお亡くなりになったのか。
君の名は。
双子の母親ってどういうことかと思ったけど、要するにヨハンとニナの母親ってことね。

 

ルンゲ警部死ななかった。
こいつ・・・まだ動けたのか。
昔のルンゲ警部はこんなもんじゃなかった。

 

フランツ・ボナパルタとドクターテンマ。
怪物を生み出した人と、怪物を蘇らせてしまった人か。

 

このおっさん怪力すぎィ!
ルンゲ警部死にそうなのだが。

 

ニナ達もホテルに着いたのか。
絵の人・・・フランツ・ボナパルタが描いた双子の絵の事か。
またニナさんのトラウマスイッチが押されたのか。なんかSAN値チェックをしているみたいだなぁ。
ニナしっかりいたせー!!
ヨハンは街に降りた。全てを終わりにするために。

 

夏目友人帳 陸#6
転入生が来るらしいぞ。
可愛い女子かと思った?残念、夏目くんでした。

 

弁当作ってくれる妹とか羨ましすぎるだろ・・・。
夏目、あんなところで一人飯をしていたのか。
順調にぼっちライフを歩んでいた。

 

夏目が寝ていた。何やら悪夢にうなされていたみたいだ。
どうした夏目、しっかりしろ。
家に連れてきた。兄ちゃんどうやら不機嫌のようだな。

 

相変わらず夏目は無愛想と言うか、関わり合いになるのを恐れているな。
急に怒り出した。何だ今のは。妖怪の仕業かな?
にゃんこ先生と夏目が会話している。なんだ夢か。

 

気がついたら保健室にいた。
兄貴が折り紙を教えてくれた。意外と優しい所もあるのだな。

 

後半は別のクラスメイト視点でのお話か。
親父さん、病気が原因で寝込みがちなのか。
どっちかってどういうことだよ。妖怪か人間かってことかな。

 

どうした夏目。
家族がいなくて寂しいのか。

 

公務員?まあ地方で生きていくならそれは良い選択肢だと思うが。
父親が不安定ならなおさら自分が支えていかないとな。
夏目がいた。一体誰と話していたんだ。
学校から出られない。何やら面倒事に巻き込まれたな。

 

大丈夫か夏目。
夏目がカーテンぐるぐる巻きの状態になっている。妖怪が見えないとふざけているように見えないか(汗
鈴がなかったら危ない所だった。
気がついたら元に戻っていた。何だったんだ今のは。

 

 

そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう