ただのアニメ感想ブログ

主にアニメの感想を書いていきます。

アニメの感想など

先日、大回り乗車で房総半島をぐるっと回ってきました。
大まかなルートとしては、千葉→君津→館山→安房鴨川→大網→成東→佐倉→成田→我孫子→松戸というものでした。
コロナのせいなのか、普段どおりなのかは分かりませんが、電車はとても空いていて、ボックス席に座りながら景色を見るという、快適な旅を送ることができました。

f:id:triobog:20201208201421j:plain

これと言ったことはなかったのですが、館山でシグルドリーヴァを推していたのが面白かったです。
あのアニメ、あんまり館山感が無いんだよな・・・。あと、館山自体は全然大きな駅ではなかったですね。
外房線に乗っていたときはほとんど海は見えず、逆に内房線から見える東京湾側の方が海に近くてよく見えました。

f:id:triobog:20201218002317j:plain
f:id:triobog:20201218002334j:plain

あとは意外とトンネルが多くて、ネットが度々切れるのが残念でした。
まあこれに関してはそんなに改善の需要も無さそうだし、仕方ないか・・・。

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN#9
ミーナさんももう魔法力の限界なのだろうか。
誰このおっさん。確か前もっさんと一緒にいたな。こうやって調子に乗っているときっとろくなことにならないんだろうな。

おや、ウルスラじゃないか。また新作を持ってきたのか。
なんだ今の爆発音は。さっきのおっさんやっぱりネウロイにやられたのか(笑
自分から突っ込んでくるなんて、まるでカミカゼだな。
話を聞いているとカミカゼと言うかミサイルみたいな攻撃法なのか。

ここでウルスラの新兵器がまた役に立つのかな。
おい、やめろ馬鹿。ルッキーニの服が溶けてしまったぞ。人体には影響ないのかこれ。
ミーナさんが履くのか、その新型ストライカーユニット。
凄い、流石はミーナさんだ。ミサイルに追いついて撃墜できた。だがかなり息切れしているぞ。やはり魔法力の限界か・・・。
このタイミングでキールを破壊されたらベルリン奪還はまた遠のく。ミーナさんも焦っているようだな。

ふ~む、ミサイル迎撃のために素に近づく必要があるのか。
ここはカールスラント組の皆さんに頑張っていただこう。
しかし気になるのは、ミサイルを1発どうにかしても意味がないのではないかと言う点だ。毎日撃墜するつもりなのか?

目的地に着いた。
もうミサイルを撃つつもりなのか。急いで発進せねば。
しかも強いネウロイがでてきたぞ。こちらはエーリカとゲルトが相手をするのか。以前お姉ちゃんが散々苦戦したけど、大丈夫か。
やった、ミサイル型ネウロイを撃墜した。

なん・・・だと・・・。ミサイルがたくさん出てきたのだが。
えぇ、これだけのロケット型ネウロイをミーナさん1人で!?
出来らぁっ!
敵を倒せたのは良いけど上空で魔力切れを起こして墜落。ネウロイの巣に真っ逆さまか?

と思ったらお姉ちゃんが助けてくれた。ゲルトが泣くなんて珍しい。今回は凄く良い話だったな。
・・・と思ったら最後は服が溶けると言う伏線を見事に回収して終わったな。

う~ん、これ後から考えたら最後のウルスラの反応を見るに、彼女は最初からこれがやりたかったんじゃないのかな。
姉の裸を見たいがために対ネウロイ兵器の開発もそこそこに服だけを溶かす燃料を開発するウルスラ。立派なマッドサイエンティストじゃないかこれ・・・。

・アクダマドライブ#9
ん?この処刑課の後輩は・・・何か気になるな。
運び屋さん料理も上手なのか。

お医者さんの望みは不老不死の先にあるのか。死を自由自在に操る、それが医者が双子を手に入れようとする目的か。
民衆が暴徒化しているようだな。一体何が起こっているんだ。
ふ~む、この揺動もアクダマの仕業なんだろうか。
詐欺師ちゃんがやったのか。彼女も立派なアクダマだな。殺人鬼が独自に動いていたのも影響しているみたいだ。

流石にこれだけの処刑課を殺人鬼1人で倒すのは無理でしょ。処刑課って滅茶苦茶強いイメージがあったのだが。良く倒せたな。
殺人鬼は最初から、詐欺師の赤い天使の輪とやらが育ってから殺すつもりだったのか。
殺人鬼の人の肉体はどんだけ強いんだ。普通なら腕を切り落とされた時点で痛みと出血でまともに動けないでしょ・・・。
運び屋さんが追いついた。屋上に急ごう。
一足遅かったか。お兄ちゃんはヘリで運ばれてしまったぞ。

・アサルトリリィ BOUQUET#9
人間として扱えないことを知っていながらなぜみすみす同じリリィを引き渡すんだ。
こいつらの考えていることがよく分からん。

梨璃が結梨を連れて学園から逃げ出した。
一柳隊は他のリリィよりも早く、彼女達を見つけ出して保護しないといけない。

楓は前回父親と電話していたと思うけど、ちゃんと梨璃のことを大切にしているみたいで良かった。
そして一柳隊以外にも今回の命令に反対する人もいるし、百由みたいに政府の偉い人の前で反論する人もいる。
みんな結梨を守るために頑張っているのだな。

夢結達が梨璃と合流した。え、もう逮捕命令が撤回されたのか。早いな。
やっと安心かと思ったら突然巨大ヒュージが現れた。

おい、結梨一人でそのヒュージと戦うのか?流石に無理があるのでは?
追っていった梨璃が被弾した。
えぇ、ヒュージは倒せたみたいだけど、なんだその展開は。せっかく出てきたのに結梨の命軽すぎない?

・エタニティ~深夜の濡恋ちゃんねる~#10
152センチ62キロってちょっとぽっちゃり気味かな。まあ普通に需要はあると思う。顔は普通に可愛いしな。
う~ん、この部長が言っていることは男女差別のような気もするけど、女性向けの作品なんだよねこれ?なんだかんだ言って守ってもらいたいんだろうか・・・。

早速部長の家に連れ込まれたのだが。展開早すぎないこれ・・・。
そして部長と付き合うことになった。良かったな。

部長と付き合いだしてダイエットを始めたのかな?ダイエットをする前の彼女のことを好きになったんじゃないのかな?
へぇ、この2人って昔付き合っていたのか。
出た、実は兄妹みたいな関係だったパターン。やっぱり付き合っていたというのは嘘情報だったんだな。

・魔女の旅々#10
ふ~む、イレイナさんの師匠とサヤさんの師匠か。
今回は2人で休暇に行くのか。ふ~む、フランとシーラはかつて同じ師匠のもとで修行をしていたのか。

間を取ってって言うけど、あまり間を取れていないような気がするが。
それにしてもこの2人は気が合わないな。
あとシーラの乗っている箒が暴走族っぽいのだが。

ふ~む、魔法が使えない奴らが悪事を働いているのか。
その盗賊団は魔法が使えない代わりにマジックアイテムを使ってくるみたいだな。
裏に魔法使いが暗躍しているのでは?

フランとシーラは調査でもなかなか反りが合わないみたいだな。お互い邪魔をしあっていないか。
このババアが盗賊団のボスのようだ。
店の連中もみんな盗賊団の仲間というのは予想通り。2人ともあっさり盗賊団に捕まったな。

2人で盗賊団をぶちのめした。どちらもわざと捕まっただけだったか。
そしてめでたく2人とも魔女見習いを卒業したようだな。
やっぱり旅の魔女ニケってフランとシーラの師匠みたいだな。
あと、相変わらずモブの名前がイケメとかオトコとか酷い名前だった。

安達としまむら#9
バレンタインと聞いてチョコを貰いにやってきました。
安達はなんでそんなに思考が思春期の男の子みたいなんだ(汗

名古屋ナンデ!?
凄い、全面クロスシートだ。電車旅をするには素晴らしい。
スガキヤ・・・。

そう言えばこの子は誰だったんだっけ。しまむらの昔のお友達かな。
なるほど、それでしまむらはここでチョコを買ったのか。

う~ん、これが尊いというやつなんだろうか。なんとも言えない・・・。
なん・・・だと・・・。しまむらイケメンすぎる・・・。
ユウジョウ!


そんなわけで、今日はこれまで。
それでは、ごきげんよう